環境・みどり

第2期 洞爺湖町環境基本計画を策定しました

 第2期洞爺湖町環境基本計画は、安全で健康かつ快適な生活を営むことができる良好な環境を保全し、未来の世代へ引き継いでいくため制定した洞爺湖町環境基本条例第8条の規定に基づき、住民・事業者・町が協力し、連携して取り組む環境保全の方向性を示すとともに、今後の環境に関する施策を総合的かつ計画的に推進することを目的として策定するものです。さまざまな環境問題に対処し、恵まれた環境を良好な状態で未来の世代に引き継ぐとともに、自然と共生するまちづくりや地球環境にやさしい循環型社会への転換を進めることとし、目標とする環境像「湖・山・海とともに歩む心豊かなまち」の実現をめざします。

 また、平成31年2月1日から平成31年3月1日まで募集しておりました、第2期洞爺湖町環境基本計画(案)へのパブリックコメントについては、意見がございませんでしたのでご報告いたします。