観光向け

フットパス・散策路

水辺の森の小径(財田自然観察道)
財田キャンプ場の湖畔沿いの原生林には、約1.8kmの水辺の森の小径が伸びています。木漏れ日の下で自然を満喫できるエリアとしてキャンパーたちに大人気です。洞爺湖の自然を紹介する解説版や野鳥観察小屋等も設置され、知識を深めながらバードウォッチングが楽しめます。


金比羅火口災害遺構散策路
2000年3月の有珠山噴火の生々しいい爪痕、金比羅火口群。洞爺湖温泉街近くにあり、アスファルト舗装の散策路があります。噴火被災を受けた公衆浴場やすらぎの家、公営住宅、土石流で流された橋など、遺構の数々を間近に体感することができます。


西山山麓火口散策路
2000年3月の有珠山噴火の爪痕を火山学習の教材的役割として生かすため、災害の様子をそのまま残しています。木製散策路が整備され、今も水蒸気を上げる火口や地熱帯、噴石・地殻変動で被災した建物や道路など自然の脅威を間近で体験できます。なお現在は噴火などによる危険はありません。
火口周辺を散策しながら被害の様子を案内するガイドもいます。
(ガイドについては観光振興課までお問い合わせください)


フットパス
英国で発展した「歩行者用の小路」を意味する「フットパス」。豊かな自然と美しい景観に恵まれた洞爺湖地域には、多彩なフットパスが整備されています。洞爺湖の魅力を足で歩いて感じて下さい。


青葉山道(虻田神社境内の裏山) 
洞爺湖町に新たな観光スポットが整備されました。近年、パワースポットとして注目を集めていた当地に、全長約1kmの山道を整備し、終点近くにはあずまやと竜の卵をイメージしたパワーストーンのモニュメントを設置しました.そこから望む本町地区の町並みと噴火湾は絶景ですので、ぜひ足を運んでみてください。

問合せ先は洞爺湖町商工会 0142-76-2311
URL https://toyatown.wixsite.com/toya-sandou-syoko