町政情報

洞爺湖町の概要

洞爺湖概要イメージ

北海道南部に位置し、平成18年3月27日に虻田町と洞爺村が合併し、「洞爺湖町」として生まれ変わりました。東には伊達市、壮瞥町、北は豊浦町に接し、湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(噴火湾)に囲まれた自然豊かな町です。洞爺湖町を中心とする地域は本道においても、もっとも気候温暖な地方で北海道の湘南地方と呼ばれ、交通の便もよく観光景観に恵まれていることから北海道有数の
観光地となっています。

町章

洞爺湖町の「と」の字をモチーフに「恵の洞爺湖」と「澄みきった大空」
を図案化しました。雄大な風景をデザインに取り入れ、新町の「元気」を表現
しました。

位置と地勢

北海道南部に位置し、平成18年3月27日に虻田町と洞爺村が合併し、「洞爺湖町」として生まれ変わりました。東には伊達市、壮瞥町、北は豊浦町に接し、湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(噴火湾)に囲まれた自然豊かな町です。洞爺湖町を中心とする地域は本道においても、もっとも気候温暖な地方で北海道の湘南地方と呼ばれ、交通の便もよく観光景観に恵まれていることから北海道有数の観光地となっています。

洞爺湖町民憲章

わたしたちは、美しい洞爺湖、みのり多き大地、さち豊かな内浦湾にいだかれた洞爺湖町の町民です。
恵まれた環境と先人の偉業を受けつぎ、洞爺湖町民としての誇りをもち、豊かで美しくしあわせな未来を
築きます。

   ○ 豊かな自然と郷土を愛し 美しいまちをつくります
   ○ 地域に根ざした産業を生み育て 活力あるまちをつくります
   ○ 人々が輝き交流と文化が香る 生涯学習のまちをつくります
   ○ 健やかな心と体を育て 生きがいのあるまちをつくります
   ○ 人権を大切にし 安全で平和なまちをつくります

町の花・木

町の花 「すみれ」 「つつじ」
町の木 「さくら」 「ななかまど」

交通アクセス

洞爺湖町役場

JR 札幌から特急で 約1時間40分
函館から特急で 約1時間40分
車 札幌から(中山峠経由)105km

洞爺湖町洞爺総合支所
JR 洞爺駅より車で 25分
バス 札幌から 2時間20分
車 札幌から(中山峠経由)85km

庁舎所在地

施設名称 住所 電話番号
洞爺湖町役場 栄町58番地 76-2121
洞爺湖町洞爺総合支所 洞爺町132番地 82-5111
洞爺湖町役場洞爺湖温泉支所 洞爺湖温泉142番地140 75-2281
西胆振行政事務組合消防本部 伊達市松ヶ枝町13-1 21-5000
西胆振行政事務組合洞爺湖支署 栄町58番地 76-2119
西胆振行政事務組合洞爺湖支署洞爺出張所 洞爺町48番地 87-2119